「沙沙貴神社」の蝋梅(ろうばい)

近江八幡市にある「沙沙貴(ささき)神社」



日本国中におられる、佐々木姓の発祥の地らしいです



コチラでは、寒いこの時期に咲く貴重な花


蝋梅(ろうばい)が咲き始めました


sasaki (4)


梅と言えば赤い花を連想しますが、蝋梅は黄色で


可愛いツボミのような花を咲かせてくれます



まだツボミの部分が多くあり、見頃はこれからかもしれませんが


鮮やかに咲く赤い梅花とは違い、可憐で奥ゆかしさがあります



しかし・・・



出発の遅いワタクシは、いつものごとく日暮れ近く訪れましたので


青空と蝋梅が撮れずに残念



茅葺の桜門は重要文化財


sasaki.jpg



sasaki (1)


境内には十二支の石像があり


今年の干支の「兎」にごあいさつ


sasaki (3)


下に見える三つの石は


「願かけ石」と呼ばれ


持ち上げて、さすりながらお願いごとをするそうな


sasaki (2)


コチラは「男岩」と「女岩」


sasaki (5)

男性は「男岩」から「女岩」へ


女性はその逆の手順で、目をつむり辿り着ければ


良縁や恋愛成就があるそうです




既に、見頃を終えそうな「蝋梅」もありました


sasaki (6)


いつも思うことですが、午前中から来ないとダメですね~



手持ち撮影が基本のワタクシは、日暮れ近くになるとSSが落ちて


ピンボケ&手ブレ連発



そうは思いつつ、冬はなかなか布団から出られない


ワタクシです



[ 2011/01/23 21:46 ] 草花 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する