ペンガラ色の「吹屋の町並み」



旬のネタがありませんので、昨秋に行った小旅行の様子でも・・・


岡山県高梁市にある「吹屋ふるさと村」


吹屋地区とは、江戸時代にベンガラの生産を日本で唯一成功し、一大財を成した地区です


その町並みはベンガラ色で統一され、今でも当時の面影が色濃く残っています



ddllo8574kkkhfv_006.jpg








ddllo8574kkkhfv_004.jpg








ddllo8574kkkhfv_007.jpg








ddllo8574kkkhfv_003.jpg








ddllo8574kkkhfv_001.jpg








ddllo8574kkkhfv_009.jpg








ddllo8574kkkhfv_005.jpg








ddllo8574kkkhfv_010.jpg



京都の町並みでもこのベンガラ色は良く見かけますが、遠くこの吹屋が

産地たったと思うと、当時の運搬の労に頭が下がります


詳しくはコチラ
↓↓
「吹屋ふるさと村」


別の町並みへと、つづく・・・



にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ

にほんブログ村

2017 晩秋

[ 2018/01/23 20:17 ] 史跡 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する